Tanzanite 7.97ct

タンザニアの名峰キリマンジャロの麓のメレラニ鉱山は世界で唯一タンザナイトを産出する鉱山です。
その発見は比較的新しく1960年代後半で、ブルーサファイアにも似た美しいパープリッシュブルーの光彩で一躍人気宝石に昇りつめました。
強い多色性を持つのが特徴で自然光では青味の強いカラーに、人工光では艶のあるパープルの煌めきを放ちます。
また、こちらのようなジェムクラスの濃色タンザナイトに現れるファセットからのレッドファイア(赤い閃光)も楽しむことができます。
8CTに迫るトップカラーでパーフェクトラウンドカットのタンザナイト… もちろん内包物は見てとれません。
トップクオリティーのタンザナイトだけに許される格調高きブルーの煌めき…  王者の風格さえ感じさせます。
※タンザナイトは宝石名ブルーゾイサイトの別名で、市場に流通するタンザナイトの大半はブラウン味を取り除くために400~600°程度の低温での加熱処理が施されています。
処理の効果は安定的であり耐久性に影響を与えることはありません。

【宝石特徴】
宝石名/ブルーゾイサイト(タンザナイト) 重量/7.97ct 硬度/6~7 靭性/Fair~Good 産地/タンザニア 処理/加熱処理 シリアルナンバー/S027TD

INFOMATION