Padparadscha Sapphire 2.56ct

キングオブサファイア
華麗な蓮の花の色を持つ宝石

スリランカの言葉で「蓮の花」を意味するパパラチア、ピンクとオレンジの混ざりあった可燐で高貴な色合いが特徴のサファイアです。希少性の高さとその美しさから「キングオブサファイア」の異名を持つとともに世界3大希少石の1つにも数えられます。赤味を帯びたピンキッシュオレンジ、最も貴重な色味であり強い蛍光性と彩度の高さを誇ります。地球が育んだナチュラルカラー・2.5CTUP というジェムクラスの宝石。次をご用意することが極めて困難なパパラチア、一生ものでは終わらせないラ・レジョンのこだわりの一石です。

【宝石特徴】
宝石名/パパラチアサファイア 重量/2.56ct 硬度/9 靭性/Very Good 産地/マダガスカル 処理/無処理 シリアルナンバー/S048SD

INFOMATION